会計事務所 求人 女性

会計事務所アルバイト求人

会計事務所の求人は女性の方が有利

会計事務所の求人で、女性が有利になる理由には、いくつかのものが考えられます。まず、多忙期と閑散期がはっきりしているところです。

 

子育て中の女性であっても、年間スケジュールのメリハリを作ることができ、子育てと仕事の両立が可能となります。また、会計事務所で働くことで、将来の独立開業を目指すことができます。自宅を事務所にすることで、家庭を見ながら仕事ができます。これもまた、子育てと関係があることです。

 

さらに、女性であれば、経理職などを経験している人も多いでしょう。会計事務所の求人にも、種々のものがあり、事務所スタッフとして雇用されることもあります。すべての人が資格を持っている訳ではありません。その点を十分踏まえておくべきでしょう。

 

ただし、会計事務所の中にも、色々なところがあります。たとえば、年間スケジュールのメリハリが付けやすいとお話しましたが、中には、年中多忙な事務所もあります。

 

これはスタッフにばかり働かせ、所長などが実務に関わらないようなところです。いわゆるブラック事務所であり、そういうところへ就業するのであれば、子育てがままならなくなります。

 

また、独立開業したいと思っても、多忙すぎることで、反って仕事のノウハウを身に付けられなく恐れがあります。したがって、ブラック事務所へ就業しないように、インターネットなどを使い、情報収集をしっかり行うべきでしょう。

 

なお、会計事務所の求人においては、女性向けのコンテンツなどが、ホームページに掲載されているところがあります。スタッフの男女の割合などが公開され、スタッフのコメントなどもあります。あるいは、将来の会計士、もしくは、税理士を目指している人を雇用するところもあります。

 

けれども、闇雲に勉強中ということでは、女性に有利と言われても、採用される可能性が低いでしょう。

 

少なくても、商業簿記の資格を取得しておく必要があります。あるいは、税理士資格であれば、科目免除制度があるため、学習途中でもすでに合格した科目もあるかもしれません。

 

事務所の中では、そういう科目を求人募集で伝えているところもあります。該当するものがあれば、応募してみることも大切でしょう。

 

また、インターネットでは、数多くの求人サイトがあります。中には、士業に特化されたところがあり、士業関連のものを多数比較することができます。無料会員登録で応募までできるのが一般的となっています。

 

パソコン、あるいは、スマートフォンなどのモバイル端末でも利用できるため、外出先でも参照することができます。