会計事務所 就職

会計事務所アルバイト求人

会計事務所に就職する際の求人の見つけ方

企業や個人に代わって、専門的な経理の処理や税務申告の代行を行ってくれる業種に会計事務所があります。

 

現在、数多くの会計事務所があり、その業務形態も小規模なものから、多くの税理士を雇用した大規模事務所まで様々です。求人を探す場合にはいくつかの方法がありますが、大きく、以下の方法を上げることができます。

 

まず、1つには、求人サイトの活用を上げることができます。一般の求人サイトも含め様々な求人サイトがありますが、一般の求人サイトの場合には、その求人数も少なく、また、常に掲載されていることもないために、活用をする場合には専門のサイトを利用することが効果的となります。

 

次に専門学校の掲示板の活用があります。通常、税理士や公認会計士の資格を得る場合には条件等があり、独学で資格を取得する以外には専門学校などの教育関係施設を利用して資格取得に対処をします。

 

専門学校では受験対象者用に就職に関しての情報を提供しており、掲示板などによく張り出されます。企業の内容も掲載されている場合が多く、分かりやすい内容となっており、マッチ度が高いというメリットもあります。

 

会計事務所業界では、毎年、夏と冬に定期的に求人情報誌を発行しています。これは8月の税理士試験と12月の合格発表に合わせて発行されており、この情報誌の活用も求人を探す場合には効果的といえます。そして、多数の求人が写真入りで掲載されているために事務所を比較することができるメリットがあります。

 

ただ、期間限定であるために短期間で募集が終了する場合もあり、また、競争率も高くなることもあります。4つめとしては、就職や転職のイベントで探す方法もあります。

 

会計事務所では、年に2回、就職イベントを開催しています。これは、全国の主要都市で開催され、そこでは多くの事務所がブースを出展し、採用活動を行います。

 

この場合、一度の多くの事務所と面談を行うことができるというメリットがあり、また、直接会うことで話を聞くことができ、業務に関することや就職においての不安なども相談することができます。

 

他に、会計事務所の求人の見つけ方としては人材紹介会社の活用を上げることができます。

 

依頼をしている事務所数は少なくなりますが、特に、準大手や大手事務所が活用をしています。また、身近な求人方法として、他にもハローワークや友人、知人を経由する方法もあります。

 

特に地元などに就職をしたい場合などには情報を取りやすい方法であり、費用においても無料で行えることがメリットとなります。